トップページ > 会社概要

株式会社 オガワ 会社概要・沿革

会社沿革

株式会社オガワ外観 【会社概要】
製菓・製パン原材料商社
年商:13億  社員:26名  商圏:佐賀県・長崎県・壱岐・福岡県西部・熊本県北部
取扱商品:砂糖、小麦粉(粉物)、水飴、雑穀、製菓、製パン、原材料、包装資材、製菓機材
◇株式会社オガワ 本社所在地
 ・〒849-1302 佐賀県鹿島市大字井手703-1
 ・TEL:(0954)63-1261 ・FAX:(0954)63-1265
◇佐賀支店 所在地
 ・〒849-0936 佐賀県佐賀市大字森田三本椿968-6
 ・TEL:(0952)33-0311 ・FAX:(0952)33-0313


  • 創業 明治36年 創業者 小川寅一
  • ・明治36年、砂糖・粉・水飴等の販売の問屋として、鹿島市新町にて開業す。開業後、お菓子・パン等の原材料を主体に一般食品の問屋として、昭和23年まで個人企業として営業を続ける。
  • 昭和23年4月 有限会社オガワと組織名変更
  • 昭和24年 二代目社長 小川光春が引き継ぐ
  • 昭和32年 資本金を200万に増資株式会社オガワとなる。
  • 昭和39年 新規に洋菓子材料及びお菓子専門のパッケージ関係の分野に進出
  • 昭和42年 現社長・小川弘水が就任
  • 昭和42年 佐世保「蜂の家」を買収し、佐世保天満町で営業を開始する
  • 平成元年 佐賀市に営業所開設
  • 平成2年  本社社屋を三階建てに建て直し、規模拡大を計る
  • 平成6年  資本金を1000万円に増資
  • 平成7年  食材及び冷食部門開設
  • 平成23年 本社ビル移転 (鹿島市大字井手)
Copyright (C) サイト名 All Rights Reserved.
design by. (C) WebDaisuki.com